「立花テキスタイル研究所」尾道で環境負荷をかけないものづくりを目指しています!「春まち展」より・・・

「ブイトート」22cm×21cm×19cm 海に浮かぶブイをイメージしたバッグ。マチが広く長財布もすっぽり入ります。

「ワタ染め」。綿花栽培で余った枝で染めました。もったいない精神から生まれた色です。

「ペンケース」3cm×17.5cm×3cm。

「鉄粉プリント」尾道の製鉄所から出る鉄の粉を使ってプリントしました。あえてムラ感を出すように手作業で刷っています。裁断位置によって表情が変わるので、一点ものを選ぶような楽しさがあります。

「バケツバッグ」24cm×40cm×25cm バケツをイメージしたトートバッグ。丸底でお弁当や水筒を立てて入れられます。

「柿渋鉄媒染」柿渋染めした帆布を鉄媒染して黒く染め上げました。長く使うほどに地の柿渋の茶色がチラチラと見え、変化を楽しめる生地です。

「凪バッグ」36cm×26cm マチ無しのフラットなワンショルダー。A4が入ります。

「藍染め」タデ藍を育てるところから、スクモづくり、藍建て、染色までを一貫して行っています。原料はスクモ、灰汁、貝灰、麩、麦芽糖水飴のみ。科学的な薬剤は不使用。薄い水色で何回も染め重ね、瀬戸内海をイメージした青色に染め上げました。

作り手のこだわり集合「春まち展」は、3月11日(日)まで開催しております。時間は10時〜17時(最終日16時まで)。

みなさまのお越しをお待ちいたしております!!!

「MAITO」ほんとうの草木染め:「春まち展」にて・・・

ニットスカートは、石榴・桑・藍染。ニットパーカーケープは、屋久杉染。

ゆったりソックス、左から茜染、矢車附子染、藍・ログウッド染。

他にも、屋久杉、桜、桑・屋久杉、石榴・桑・藍、紫香染。全8色のラインナップになります。同じカラーで5本指ソックスもあります。

天然染料100%の草木染めは、植物の本当の色なんですね!!

「春まち展」3月11日(日)までとなります。10時から17時(最終日16時まで)。cafeでは会期中の特別スイーツ「苺のムース」をお楽しみ頂けます!!

みなさまのお越しをお待ちいたしております!!!

「春まち展」3月3日(土)〜11日(日)「余白 yohaku」「MAITO」「立花テキスタイル研究所」を紹介します!

  

「余白 yohau」は上質なニット生地にこだわり、Tシャツ、ワンピースからジャケットなどまで企画販売する東京台東区鳥越発のメーカーさん。

良い服とは、朝起きて、今日着る服を選ぶ時、アレコレと考える前にふと手が伸びる服、無意識に、体が、心が、選ぶ服・・・「余白 yohaku」はそう考えて服を作り続けています。

 

「MAITO」は東京蔵前のアトリエと福岡の工房にて、合成染料を一切使用せずに天然染料100%の草木染めをしています。ニット衣料、靴下・レギンスなどの小物、ストールなどがあります。

多くのもので溢れている時代だからこそ、日本の伝統や職人さんの技術、そして様々な恵みを与えてくれる自然を大切にしたものずくりをしたいと思っていると「余白 yohaku」さん。

 

  

「立花テキスタイル研究所」は尾道帆布を使い自然染めでバケツバッグ、ボートバッグなどなど、カワイイペンケースもあります。

地域のいらないものを資源に返られないだろうか・・・この思いを原点に布づくりを始めた「立花テキスタイル研究所」。耕作放棄地に綿や藍を種から植え、地元の農家さんや家具屋さんから出る木っ端を染色材料として使用。環境負荷をできるだけかけない、持続可能なものずくりを目指しています。

「春まち展」3月3日〜11日10時〜17時(最終日16時まで)。みなさまのお越しを心よりお待ちしております!!!

「春まち展」本日より開催です!作り手のこだわりが集合です!「うなぎの寝床」「HUIS.」を紹介します

「うなぎの寝床」は福岡県八女市で、九州ちくごのものづくりを伝える事をしています。

「うなぎの寝床」オリジナル、久留米絣「現代風もんぺ」は肌触りが良く履き心地も抜群です。もんぺの機能は残しつつ、すっきりと細身にしているのも特徴です。

柄、サイズも揃っています、もんぺ生活、はじめますか?

「HUIS」は浜松市を拠点とするアパレルブランドです。

全商品に高品質な「遠州織物」を使用した男女兼用シャツ・パンツほか、スカート・ワンピースなども・・・シンプルで着心地を大事にした「日々の暮らしに馴染む上質な日常着です。

また、ギャラリー水嶋ではcafeメニュー「今月のスイーツ」に「苺のムース」をご用意いたしました!

みなさまのお越しをお待ちいたしております!!!

「生あま酒」3月3日(土)より販売開始します!!!

自然栽培米を作っている愛媛の農家さん「土と暮らす」が作った生あま酒です。

昨年好評頂きましたが、今年も再開致します。

ゆっくり時間をかけて作っています。お米から作っているから、しっかり甘いのに優しくすっきりとしています!

是非お試し下さいませ〜

3日から「春まち展」スタートです。みなさまのお越しをお待ちしております!!

「春まち展」〜作り手のこだわり集合〜3月3日(土)〜3月11日(日)10時〜17時(最終日16時まで)

「春まち展」〜作り手のこだわり集合〜3月3日(土)〜11日(日)10時〜17時(最終日16時まで)開催致します。

春はまだ少し先ですが、気持ちは春めいて・・・すぐに身につけたいウエアが集合です!

久留米絣のもんぺ、遠州織物のシャツ、草木染めのニットや小物、ついてに取ってしまう服、尾道帆布の自然染めバッグなどなど〜それぞれのこだわりを手に取ってご覧下さいませ!

cafeでは春を感じるスイーツをご用意しております。おたのしみに!!

みなさまのお越しをお待ちしております!!!

ありがとうございました!!「静岡の職人展:木・染・漆・竹」2月18日に無事終了致しました。

2月10日〜18日開催致しました「静岡の職人展:木・染・漆・竹」にお越し頂きありがとうございました!!

静岡の伝統工芸を伝えている4名の力のこもった作品をご覧頂けたと思います。ちょっと敷居が高く、手が届かないのでは・・・と思われるかもしれませんが、しっかりした技術に裏打ちされたものは、日常の中にこそ使ってほしいと感じています。

今後も、定期的に開催をさせて頂きたいと思っておりますので、ご期待頂ければ嬉しいです!!

ありがとうございました!!

白梅咲きはじめました!「静岡の職人展」本日最終日16時迄となります

ギャラリー水嶋、庭の白梅、紅梅に遅れて咲きはじめました・・・清楚でかわいいです。(実がなったら、シロップにしようかしら・・・)

長尾川、今はこんな感じ。桜が待ちどうしい!!!

  

 

「木」木工房松島。「染」駿河和染:城北工房。「漆」金剛石目塗り:鳥羽漆芸。「竹」駿河竹千筋:ちくだい工房。

静岡の伝統工芸を代表する4名によるグループ展。本日最終日16時までとなります。

是非手に取ってご覧くださいませ。みなさまのお越しをおまちしております!!

開催中!!「静岡の職人展:木・染・漆・竹」18日迄となります

静岡の地元の工芸品がご覧頂けるよいチャンス!!

丁寧な仕事に注目です。

 

 

ギャラリー内をお楽しみ下さいませ!!

会期は18日(日)まで、10時〜17時(18日は最終日のため16時までとなります)

CAFEでは、今だけ「チョコレートシフォンケーキに金柑の砂糖煮添え」をご用意しております。

是非お試し下さいね!みなさまのお越しをお待ち致しております!!

Posts navigation

1 2 3 4 5 6 19 20 21